手汗に「ファリネ」の効果と使い方

手汗に「ファリネ」の効果と使い方

ネットで手汗対策について検索していると、自動的に表示される広告が手汗対策商品になったりしますよね。

 

 

 

その中で「ファリネ」という商品を見たことがある人も多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

手汗に悩む人の間で話題になっているのが「ファリネ」ですよね。テレビとか雑誌なんかでも紹介されるようになって、知名度もグングン上がっているみたいです。

 

 

 

ここでは、そのファリネの効果と使い方についてご紹介していきましょう。ファリネを使っている人の口コミ体験談がありますので参考にしてみて下さい。

 

 

 

⇒ ファリネ体験談

 

 

ファリネの効果について!

 

ズバリ、ファリネの効果についてです。ファリネは基本的に長く使うことによって、効果が実感できるタイプの手汗の悩み解消アイテムになります。

 

 

 

でも、使ってすぐに効果を実感できている人もいるみたいですね。

 

 

 

ファリネは珍しいパウダータイプの制汗剤で、パウダーを直接手のひらにはたいていくことになります。

 

 

 

手汗でしっとりとしている人でもファリネを使った直後はやっぱりサラサラを実感できるみたいです。手汗で悩んでいる人が求めているものは手のサラサラ感でしょう。

 

 

 

そうした要望を形にしたのがこのファリネなんですね。

 

 

 

10分、30分、1時間、2時間とサラサラの状態をキープできる人もいるみたいですし、人によっては1日中手汗のことを気にすることなく過ごすことができたなんてこともあるみたいです。もちろん、個人差はありますよ。

 

 

 

中にはサラサラの状態は2時間くらいしかキープできないという人もいますけど、それでも汗の出方には違いを感じられるみたいです。

 

 

 

使った直後からサラサラというのは、手汗で常にしっとりべったりしている人にとっては夢のような状況ですよね。

 

 

 

例え2時間ほどしか持続しなくてもサラサラを体感できるならそれだけでも十分満足できるアイテムでしょう。

 

 

 

例えば吹奏楽部で楽器を扱っている場合、手汗は強敵です。2時間手汗が持ってくれればそれだけでも楽器に集中できるようになります。手汗って集中散漫になるので集中したい。というときに使える便利グッズでもあります。

 

 

 

ファリネはパウダータイプの手汗解消アイテムというだけで喜ぶのはまだ早いんですよ。

 

 

 

実際に使っている人も多いみたいなんですけど、かなり評判はよさそうです!

 

 

 

「パウダーだからべたつかない」「容器から毎回ちょうどいい量のパウダーが出てくる」「1日中手汗のこと忘れてた!」といったかなり期待できる声がたくさん見られます。

 

 

 

ファリネのパウダーをつけた瞬間からそのサラサラ具合に驚く人も多いみたいですし、その効果が持続して手汗のことを気にすることなく1日過ごせたなんて人も多いですよね。

 

 

 

常に手汗を気にして生きてきた人にとってはまさに朗報ですよね!手汗を気にすることなく1日を過ごせるなんて本当に天国です。

 

 

 

何をするにも使う手だからこそ、手汗も気にせざるを得ないんですよね。

 

 

 

ちなみに、ファリネは使い続けていくことによってより汗の量を抑えていくことができるタイプの手汗対策商品です。

 

 

例えば100%の汗が出ていたものがいきなり30%まで抑えられるわけではないものの、100%から80%、80%から60%、60%から40%・・・と長く使い続けることによって、汗の量そのものが減っていくんです。

 

 

 

つまり、長く使い続ければ使い続けるほど効果が発揮されるんですね。定期コースだとかなりお得になるみたいですし、すぐにでも使いたいですね。

 

 

ファリネの使い方について!

ファリネは容器とパフが一体になっているタイプになりますので、そのまま手のひらにファリネをパッティングしていくだけなので使い方はとても簡単です。

 

 

 

これ以上説明することがありません。

 

 

 

 

1日にだいたい4回から5回くらいパッティングして、1回で片手に8回くらいパッティングしていきます。

 

 

 

つまり、1回で右手8回、左手8回の合計16回くらいを目安にパッティングしていけばいいんです。

 

 

 

ただ、最初の1回だけはパフとパウダーをなじませるために10回くらいパッティングするようにしましょうね。

 

 

 

パッティングするときのコツは、指の間やシワにもしっかりと入り込むようにすることですよ。もちろん、当たり前のことですが手全体にまんべんなくパッティングするのも大事です。

 

 

 

蓋を取り外すとパフじゃなくて、スプーンで直接粉を手に取ることもできますし、手以外のところにも使えちゃうんです。

 

 

 

ひとつあれば汗が気になるところ、どこでも使うことができるのでとっても便利です。パウダーをパッティングするだけで手が汚れないってところも嬉しいですよね。

 

 

 

 

手以外にも使えるのですが、メインは手汗用なので、他の部分とは区別して使ったほうがいいでしょう。足汗も。。。といって足に使うわけにもいかないですからね。。。

 

 

 

 

ファリネは、特殊ナノイオン微粒子というものが手汗に反応して、手汗の吸収や制汗の働きをしてくれるんです。

 

 

 

制汗剤を使ったことのある人であればわかると思うんですが、スプレーとかクリームとかシートとかそういった形のものが多いんですよね。

 

 

 

しかも、さらっとしているのは少なくて、どちらかというとべたつくようなのが多いので困っていた人もいると思います。パウダーというのは、それだけでかなり新鮮味があります。

 

 

 

パウダーならサラサラの状態をいかにもキープしてくれそうですよね。常に手汗でしっとりとしていた手から憧れのサラサラの手を目指すことができるかもしれません。

 

 

 

⇒ あなたにおすすめの手汗制汗剤