手汗かきだったので、手汗ハンドクリーム

手汗かきだったので...

私は小さい頃から割と汗かきだったので、ワキ汗や顔や体に落ちる汗をかなり気にしていました。

 

 

 

と言っても病院に行ってまで直そうと思った事もなく、市販されているスプレーやヒンヤリするシートで汗を抑えていました。

 

 

 

しかし、働く頃になってからでしょうか。

 

 

 

書類やパソコンを使用することが増え、急にワキ汗や体の汗よりも手汗が気になる様になりました。

 

 

 

特に書類の整理や書物をしている時に、手汗がひどいと書類が濡れてしまう程でした。

 

 

 

なぜこんなにひどくなったのか、検討も付かず、手汗で病院に行くなど恥ずかしくて出来ませんでした。

 

 

 

緊張すると手の内側に汗がかきやすくなるという話を聞き、少し気持ちを落ち着かせようとしましたが、それも効果がなく、汗が出る度にハンカチやティッシュで拭くといったことを繰り返していました。

 

 

 

しかし、だんだん周りの目も気になり出してきて、何か対策を取らなくてはいけないという気持ちが増えていきました。

 

 

 

とりあえず、近くのドラックストアへ行き、汗対策コーナーなどで手汗のものがないか、探してみましたが、あるはずもなく、お店に行っては落ち込む日々を過ごしました。

 

 

 

そんなある日、いつもの様にドラックストアへ行きました。

 

 

 

そこでワキ汗シャットアウト的な塗るタイプのワキ汗防止のクリームを発見しました。もしかして、これを手に付けたらうまくいくのでは、と頭に浮かび、その時に1番安かった商品を購入しました。

 

 

 

次の日から、1番ひどく手汗が出る手のひらにクリームを塗ってみました。ステックタイプのものだったので、ハンドクリームの様な感じとは違い、塗っている感じはあまりありませんでした。

 

 

 

白っぽかったので、乾かないうちに衣服に触ると少し色が写りますが濡れタオルなどで拭けばキレイになります。

 

 

 

クリームを塗って仕事へ行くと自然と手汗が減りました。一気に無くなったという訳ではありませんが、手汗をかかなくなったのを自分で実感出来る程でした。

 

 

 

何日か続けていくうちに手汗が気にならなくなりました。完全になくなったという訳ではありませんが、クリームを付けて行くということで、気持ちが少し安心し、出なくなったと思います。

 

 

 

もちろんクリームの効果も抜群です。手汗で同じ様に悩んでいる方がいらっしゃいましたら、ぜひ試しにやってもらいたいです。