手汗には保湿とベビーパウダーがオススメ

手汗には保湿とベビーパウダーがオススメ

私は小学生の頃から手汗がすごくて、とても困っていました。緊張してもしていなくても常にぺとぺとしていて不快だし、何より手をつないだりしなくてはいけない時なんて恥ずかしくてたまりませんでした。

 

 

 

大人になってからも握手をするときなどありますし、その際手がべたべたなんて相手は嫌だろうと、ハンカチは常に持ち歩いていましたし、毎日こまめに手を洗うようにしていました。

 

 

 

それでもなかなか体質というのは変わらなくて何かいい方法がないかと思っていたところ、保湿をちゃんとしたら手汗が少しおさまったと叔母から聞き、ハンドクリームや馬油なと色々と保湿を試してみました。

 

 

 

サラサラとまではいきませんが、手汗がひいたあとのベタつきは保湿をしていないより保湿をちゃんとした方が良かったです。

 

 

 

ハンドクリームはものによってはべたべたするのですが、アトリックスよりニベアのほうが私の肌には合っていたようです。

 

 

 

ワセリンや馬油はベタついてダメでした。思いのほか良かったのがココナッツオイルでした。オイルなのに、サラッとしてるんです。塗るというより擦り込むというほうがいいと思います。

 

 

 

ただ、ココナッツの甘いにおいが強いので、甘い香りが苦手な人にはキツイかもしれませんね。しばらく、朝晩ココナッツオイルを使って保湿をしていました。

 

 

 

でも最近もっと効果のあるものを見つけました。それは、ベビーパウダーなんです!

 

 

 

私には1歳になる子供がいるのですが、夏になってあせもができてしまってお風呂上がりにベビーパウダーをつけてあげていたんです。

 

 

 

出過ぎてしまったのでそのまま自分の手にスルスル〜とすりこんでいたら…アラ?サラサラしてる…。

 

 

 

考えてみたら当たり前なんですけど、目からウロコでした。

 

 

 

さすがに手を洗うと取れてしまうのですが、最近は固形タイプのベビーパウダーが売っているので、私は外出するときなど固形タイプのものを持ち歩いています。

 

 

 

手汗をとめることはできませんが、いくらかはマシになります。保湿とベビーパウダー、オススメです。