ベビーパウダーで手汗対策!

ベビーパウダーで手汗対策!

小学生の頃から22歳の現在まで、ずっと酷い手汗に悩まされています。

 

 

 

クーラーの効きすぎた部屋や、暑すぎるところなど状況や場所を問わずとにかく手汗がすごいです。

 

 

 

精神的に緊張状態にあるということはなく、日常的に手汗に困っていました。

 

 

 

本を読んでいると紙のブックカバーは手汗で破れるし、紙は水をこぼしたようにシワシワ。手汗で滑って携帯を落とすことも日常茶飯事です。

 

 

 

これまで対策として、こまめに手を洗うのは当たり前。ハンドクリームや、手汗専用のクリームも使用してみたことがありますが余計にベタつき、効果はあまり感じられず、バストに巻く汗を止めるベルトを試しても手汗は止まらず、もう手術しかないかな…

 

 

 

と諦めていた私ですが、ある時、ベビーパウダーを手にはたくといいという情報を聞き、やれることはやってみようと試したことがきっかけで、今では手汗対策にベビーパウダーを使用しています。

 

 

 

手汗をかきはじめたり、あらかじめ手汗をかきそうな場面ではベビーパウダーを薄く手のひらにはたいておきます。

 

 

 

ベビーパウダーが手元になくてどうしても…という時に、ワキ汗用の制汗スプレーを使用したこともありますが、やはりベビーパウダーが1番おすすめです。

 

 

 

そうすると、サラサラとした手のひらが実感できて、書類を破いてしまうことや文字が手汗で滲んでしまうことがなくなりました。

 

 

 

学生時代は、テストの度に『滲んで読めなくなったらどうしよう…』『手汗で紙がシワシワだ…』と不安ばかりだったのが、ベビーパウダーを使用することでふんわり優しい香りもして、リラックスでき、大丈夫だという自信にも繋がりました。

 

 

 

これまでいろいろな対策を試したけれどイマイチ効果か感じられない。

 

 

 

もう手術するしかないのかもしれない。と悩んでいる人でベビーパウダーを試したことがなければ、お手軽に薬局などで手に入るので、ベビーパウダーを1度試してもらう価値はあるのではないかと思います。