手汗 リラックス 完治しました

私の手汗は「リラックス」で完治しました!

私は、30代の女性です。小さい頃から手のひらにじわっと汗を掻くことが多く、困ったなあと思うことは数多くありました。

 

 

 

続けてきたピアノは、鍵盤をハンドタオルで拭きながら練習し、汗でつるっと滑ることも、度々でした。

 

 

 

発表会では、ハンドタオルをステージの上まで持って行き、ピアノの上に置いた状態で演奏していました。弾く直前にしっかり手のひらを拭くためです。

 

 

 

また、部活はテニスだったので、グリップが滑らないように、しっかりグリップ用テープを巻きなおし、対策していました。

 

 

 

ダブルスだったので、相手の選手に迷惑が掛からないよう、ユニフォームのポケットにハンドタオルを入れ、試合をするほどでした。

 

 

 

手汗用のグッズや、薬があることは、全く知らず、病気ではないとさえ思っていました。そして、最近になって、その手汗は、全くと言っていいほど、完治できました。

 

 

 

方法は、ただの「リラックス」でした。

 

 

 

私は、アレルギーや、プレッシャーの多い仕事により、自律神経のバランスが崩れていたのだと思います。

 

 

 

仕事の転職によって、リラックスできるようになり、アレルギーも落ち着いてきました。

 

 

 

物心ついた時から、続いていた手汗が、全く気にならなくなり、持ち歩いていたハンドタオルも、必要なくなりました。

 

 

 

手汗で悩んでいるかたには、ストレスの多い生活を送っていないか、生活を分析してみることをおすすめしたいです。

 

 

 

自分では、何気ないことでも、精神的にプレッシャーに感じていることは、現代社会に多く潜んでいます。それを追求できれば、対策方法も考えることが可能です。

 

 

 

子どもの場合、親の目から見て、原因を探ってあげることも大切だと思います。

 

 

 

大人になると、精神コントロールができるようになり、ストレス解消もできるようになりますが、手汗に悩むタイプは、どちらかと言うと、純粋に物事に取り組む性格の方に多いです。

 

 

 

ストレスに感じることでも、一生懸命に取り組んでしまうのです。リラックスできない性格だということを、しっかり自覚し、集中しながらもリラックスできるよう、心がけていきましょう。